洋楽で受験勉強 #Keane - Neon River 歌詞 和訳

Keane - Neon River



さて、秋が日増しに秋の深まりを感じる今日このごろですが街はすっかりネオンムードですね!

そんなときにぴったりの曲です。

Keane - Neon River



And if you ever spoke of love (今までに君が愛を語っていたら)
speak of【句動】~を口にする、~のことを話す

She just smiled and put you down (彼女はただ笑って君をけなしただろう)
'Cause she was making all the plans (なぜなら彼女はすべての計画を練っていたのだから)
She had a vision of light and sound  (彼女は光と音のビジョンが目に見えていた)


She said the neon on the river will light my way (彼女は川沿いのネオンの光が道を照らしてくれる)
saidの後ろは目的語を作る名詞節のthatが省略

And all the things that we've been dreaming of, we'll make it real one day
(私たちが今まで夢見た全て、それをいつか現実にしたいんだ)
thatは関係代名詞の目的格ですね make it realはmakeが使役動詞の5文型でitをrealにする
itはall the things that we've been dreaming ofの部分を指す指示代名詞

So save your money, pack your bag (だからお金を貯めて、荷物をまとめよう)
We better run before we disappear (消えてしまう前にいっそのこと走らなくちゃ)
She took the train into the city but you're still here(彼女は都会へ向かう電車に乗っていったけど君はまだここにいる)




うーん
深い歌詞ですね。

ある高校生くらいのカップルがいて女の子には東京でモデルとか歌手とかになる夢があって…一方の男の子は今の現状に満足していて、このまま一緒にいようと言ったら彼女は夢を求めて東京に去っていった。
あるあるですね!このころって女の子の方がしっかりしていて、すごく未来的ですよね。
そういえば私が受験勉強を始めたきっかけも当時の彼女に「あなたは、アホだから未来が無い…」というニュアンスで振られて、「さて、どうしよう…」と思った所から受験勉強がスタートしました。

人間、這いつくばるような時こそ高く飛べるチャンスかもしれないね!ずっと背伸びしてても飛べないでしょ?だったら時には、しゃがみ込むような悔しい思いをしたっていいじゃない!

頑張れ受験生!!
教室情報

藤井セミナー自由が丘教室
Author:藤井セミナー自由が丘教室
〒152-0035
目黒区自由が丘2-15-22
エイクガーデン 3階

TEL:(03)6459-5306
藤井セミナー
ホームページはこちら 偏差値40からGMARCHや早慶上智を目指しましょう!
マップ
Facebook
Twitter
ランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
説明会日程
・4月7日(土)15:00~
・4月12日(木)19:40~
・4月26日 (木)19:40~

上記日程でご都合の悪い方は個別で説明会をさせていただきますので、お気軽にお問合せください。
説明会お申込みはこちら
電話番号  (03)6459-5306
営業時間
月曜日~土曜日13時30~22時
※日曜休み
ネットで申し込みの方はこちらから
在籍高校
都立は目黒・雪谷・杉並・田園調布・駒場・小山台・大崎など
私立は八雲学園・聖学院・高輪などなど
都立私立率は3:7くらいです
文系理系率は7:3くらいです
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも一覧

大学受験英語 藤井セミナー 伊川谷教室

塾・予備校 藤井セミナー立川教室