FC2ブログ

社会の案内とお茶の歴史

こんにちは!今日は塾がお休みです!私はお茶を飲んでほっこりしてます(*^O^*)

さて!4月からは社会の授業もスタート!

世界史 4/9(土)~
日本史 4/13(水)~


上記の日程が初回授業です。気を付けてほしいのは、英語は2時間制ですが、社会は19:00-21:30の2時間半制となっております。お間違いのないよう気をつけてください!


ところで、みなさん!お茶は好きですか?

烏龍茶、麦茶、緑茶、紅茶などお茶にも色々種類があるし、毎日何かしら飲んでいるのではないでしょうか?

私もお茶が大好きで、紅茶専門店ルピシア(自由が丘店は本店なんです!)に行くのが密かな楽しみです。


実は、お茶は受験世界史でもたくさん出てきます!

最後にお茶の歴史についてお話ししたいと思います(°▽°)

世界史の授業は私が担当(受講者のみんな、よろしくね!)なので、世界史のお話になりますが、日本史の人もよかったら読んでくださいね!


お茶の原産国といえば中国!ジャスミン茶やプーアル茶などのお茶は日本でもポピュラーですよね(*^O^*)

今では、普通に飲めるお茶も一般庶民に普及するのに長い時間を要しました。


そもそもお茶を飲む習慣が始まったのは漢代。前漢・後漢とありますが、まぁ早くて紀元前3世紀、遅くて紀元後3世紀といったところでしょうか。日本だと弥生ぐらいかな?

当時はお茶を飲めたのは一握りの人。一握りの人っていうのは、お金や権力がある人(=政治の担い手)って考えてOK!

一般庶民「いいなぁーお茶ってどんな味するんだろう。超飲んでみたい!」って思ったりするわけ(笑)

そんな彼らの願いが叶うのは、なんと数百年後!唐の中頃です。日本だと、奈良時代あたりかな。


「遅っ!」なんて思うかもしれませんが、中国ってものすごくデカイ国(日本の約25倍)だし、交通や伝達制度を今と同じに考えちゃいけません。何かが伝わるのにも、長い時間がかかったんだよね。

この一般庶民もお茶が飲めるようになったことを「喫茶の普及」と言います。


その後は、

puffer-36.jpeg

?「国がお茶の生産と販売を管理すれば、安定してお金集められるんじゃね?(俺、超天才なんですけどー!)」

と、ある王朝(答えは山川の世界史BならP.163!)がお茶の専売を始めたり、


gahag-0011949979-1.jpg

ヨーロッパ商人「(お茶を飲んで)え、何これ!めっちゃ美味しい!これ、ヨーロッパに持って帰って紹介してくるわ!(ついでに金儲けもできるかもなー!)」

と、商人がヨーロッパへお茶を伝えました


まぁザックリですが、こんな感じで世界へ広がっていくのです。

近代にはお茶が原因で、バトルが勃発したりしますが、その話はまた今度!

それでは、塾生のみんな!また明日から頑張りましょう(^○^)良い週末を~

藤井セミナー自由が丘教室
教室情報

藤井セミナー自由が丘教室
Author:藤井セミナー自由が丘教室
〒152-0035
目黒区自由が丘2-15-22
エイクガーデン 3階

TEL:(03)6459-5306
藤井セミナー
ホームページはこちら 偏差値40からGMARCHや早慶上智を目指しましょう!
マップ
Facebook
Twitter
ランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
説明会日程
・4月7日(土)15:00~
・4月12日(木)19:40~
・4月26日 (木)19:40~

上記日程でご都合の悪い方は個別で説明会をさせていただきますので、お気軽にお問合せください。
説明会お申込みはこちら
電話番号  (03)6459-5306
営業時間
月曜日~土曜日13時30~22時
※日曜休み
ネットで申し込みの方はこちらから
在籍高校
都立は目黒・雪谷・杉並・田園調布・駒場・小山台・大崎など
私立は八雲学園・聖学院・高輪などなど
都立私立率は3:7くらいです
文系理系率は7:3くらいです
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも一覧

大学受験英語 藤井セミナー 伊川谷教室

塾・予備校 藤井セミナー立川教室